アラフォー×おひとりさま。ちょっと贅沢なオトナLifeを夢見て…

仕事も趣味も、好きなものだけに全力で向き合いたい!そんな“ちょっと贅沢”生活を目指す幸福追求型ブログ


パリのマツキヨCitypharmaでお買い物。気になる価格も大公開!

f:id:claireblog:20181201200317j:plain

パリのマツキヨとして名高いCitypharma(シティファルマ)へ行きました!フランスの薬局系コスメが所狭しと売っていて、選ぶ時間がとても楽しいお店でしたので、その時の様子をご紹介します♪

 

※こちらの記事内の情報は2018年10月現在のものです。

 

 

まずは場所の確認から

場所はサンジェルマンデプレにあり、メトロでは10番線のマビヨン駅か4番線のサンジェルマンデプレ駅が最寄りです。

 

住所:26 rue du Four 75006 Paris

サンジェルマンデプレ教会もすぐ近くにあって、ホント、サンジェルマンの中心!といったロケーションです。

2018-10-27_15-31-19_979

 

お店の外観はこんな感じ。緑色のネオンが目立ちます。

f:id:claireblog:20181111203437p:plain

Photo by Citypharma

 

いきなりトラブル発生!

張り切りまくって朝一番の8:30に乗り込んだのですが・・・

ちょうどお店から出てきた店員さんに「C'est fermé!(まだ閉店中よ!)」と言われてしまった!

おかしいな。調べたら8:30開店だったはず。

 

開店時間を聞くと「9時」とのこと。

おかしいな。と思いつつも、やっていないなら仕方ない。一旦近くのカフェで時間潰しです。

 

後日、HPで確認したらこうなっていました!

営業時間:月~金 8:30~20:00 土 9:00~20:00

私たちが行ったの土曜日だもん、そりゃ〜やってないわ・・・。皆さまも開店時間には気をつけてくださいね。

 

<広告>

 

 

 

いよいよ入店~!

と言うわけで9時を過ぎたところで改めて入店!まだ開店したばかりでしたが、すでに店内には10人くらいはお客さんいました!!

 

店内は意外と奥に広いし、2階もあります。品物がワンサカあってすごく楽しい~!!

陳列されているのはブランドごとではなく、ざっくりとアイテムごとになってるかな~?って感じです。アヴェンヌとかコーダリーとかメルヴィーダのような人気のあるブランドだと、店内にアイテムが散らばっている事になります。それはそれで発見する楽しみがあるので良いですが、お買い物には時間がかかるので、スケジューリングだけ気をつけてくださいね!ちなみに私は1時間くらいは店内うろつきました

店内を物色した後は、お会計です。

 

そしてここのレジがちょっとクセモノ(笑)

f:id:claireblog:20181111203521p:plain

 Photo by Citypharma

 

とりあえずお客さん多いので、レジは長蛇の列です。ちょっと覚悟が必要です!

 

で、その「長蛇の列」ですが、みんな普通に1列に並ぶんですけど、警備員のお兄さんに「5列に並んでください!(←正確に何て言ったかは不明。フィーリングで理解)」ってフランス語で指示されます。

フランス語が理解できる人は、列が短いレジにパパっと並び直すんですけど、外国人は動きません。なので、警備員のお兄さんが何か言って、一部の人が並び直したら、皆さんも列の短いところにさっさと並び替えちゃいましょう!

 

あとレジの人にカゴをそのまま渡すのではなく、商品をカゴから一つ一つ出して、レジ台に載せてあげないとダメです。 

 

それと、クレジットカード端末もちょっとコツが必要です

クレジットカードに関してはこちらの記事に詳しく書きましたので、気になる方はご覧ください♪

 

www.clair.fun

 

 

<広告>

 

 

 

 

で、結局のところ安いの?って所が気になるのですが。

 

私の戦利品と価格を大公開しちゃいます!

ただし覚えている範囲で…。

というのもレシートを貰って来たと思ったら、ただのカード利用明細書で、それぞれの商品の単価が分からなくなってしまった為です…。ちょっと正確性に欠けてます。お許しを…。

MARVIS(歯磨き粉)

Marvis

25mlの小さなサイズです。3.50€くらいだったと思います。日本円だと500円弱くらいでしょうか。日本で買うより断然安い!!

 

NUXE プロディジューオイル 

Untitled

こちらはNUXEのプロディジューオイル。顔、体、髪の毛と全身に使える便利なオイルです。甘い香りがして、使うと女子力が上がってる!感がします。さらりとしてベタつかないので、とっても使いやすいです。

こちらは22€くらいだったかな?日本円で3,000円程度ですね。日本国内での価格が3,240円なので、私が行った時にはフランスの方がちょっとだけ安かったですが、為替によって国内価格と変わらなくなるかも…。

 

CAUDALIE ハンドクリーム

Untitled

 こちらはハンド&ネイルクリームの小さな小さなサイズのものです。Citypharmaは店内の奥の方に、こういう小さなサイズでお買い得価格を集めたコーナーがあるのですが、このハンドクリームもそこで見つけました。なんと1個1€!バラマキお土産にぴったりです。

 

日本国内では小さなサイズは見つからなかったですが、大きなサイズなら売ってました。 

BIODERMAハンドクリーム

Untitled

こちらもお買い得コーナーで見つけた小さなサイズのハンドクリーム。上のCAUDALIEよりも大きいサイズですが、お値段1.50€でした。日本円で200円前後!安い!しかしながら、プロモーション価格っぽい感じで販売されていたので、常にこのお値段じゃないかもしれません。

 

CAUDALIE  SOS サースト・クウェンチング・セラム 30ml

Untitled

 こちらはCAUDALIEの美容液です。パッケージにあるSOSの文字だけで購入を決めました!「これは絶対に良いはずだ」と。

価格は30€くらいだったような…。初めて使った美容液だったのですが、さらっとしているのにお肌がプルっとなって、個人的にはとても好きなテクスチャーでした。

  

 

コスメのフランス現地価格っていくらなの?と気になっていた方々の参考になると良いです。もし情報が違っていたら、いつでもどなたでもご指摘くださいませ〜!宜しくお願い致します。

 

今日も読んでいただき有難うございました❤︎

 

<広告>