フランスLOVEな私の旅・グルメ日記

フランス好きの管理人が、旅行した場所やグルメに関して情報発信を行っています。


【エペルネ】現地マダムも行列の美味しいお惣菜屋さん

f:id:claireblog:20181201203743j:plain

 

行列のできるシャルキュトリー

エペルネのシャンパーニュ通りは食べるものがほとんど売っていません

 

前日には一つ星ディナーも堪能したことだし、ここらで一旦のんびりとくつろいだディナーにしますか。と言う事で、エペルネではお惣菜を買って、ホテルのお部屋でディナーを取りました。

 

スーパーを求めてフラフラとしていたら、現地マダムと思わしきマダムたちが行列を成すお店を発見!!

ショーウィンドウにはホタテのテリーヌとかジュレをまぶしたパテとか色々な種類のキッシュとか、とにかく銀座のデパ地下で売っていそうな(ただのデパ地下ではなく「銀座」のデパ地下)美しくておいしそうなお惣菜が並んでいるではありませんか!

 

マダムの行列の脇からススっと入店し、奥を見てみると、グラタンやソーセージ、サラダなども置いてあります。どれもこれも、よだれが出そうな程においしそう。そしてシャンパーニュに合いそう(笑)こちらのお店はハムやソーセージ、テリーヌなどの肉製品を扱うシャルキュトリー屋さんだったんです。

 

お店の名前は 「Charcuterie Maingre」です。

https://static4.pagesjaunes.fr/media/ugc/charcuterie_maingre_05123000_111425640

photo by mappy

 

頑張って(笑) 注文!

こういうお店は、ショーケースに書いてある品名を読み上げて「これを何グラム、あっちを何グラム」とやらないとならないので、ちょっとハードル高いです。

「私の下手くそなフランス語をここにいるマダムたちにご披露しないとならないなんて・・・」という無駄かつ自意識過剰気味な心配をしつつ並ぶと、意外とすぐに私の番になりました。

 

事前の心配をよそに、「これを何グラム、あっちを何グラム」と無事に注文を終わらせることができました。お支払いはクレジットカードも可能です。

 

一人当たり12€でした。 

 

場所

 

場所はこちらです。

Carrefour Cityの隣の隣。お店は小さいですが、開けた場所に面していますし、カルフールを目印にすると分かりやすいと思います。

 

そして実食

ホテルに持ち帰り、シャンパーニュと共にディナーです。

 

私が頼んだのはこちらの3品

  • フィレンツェ風サラダ
  • キッシュロレーヌ
  • サーモンとホタテのテリーヌ

 

 

フィレンツェ風サラダって、文字にすると意味不明ですが、お野菜にマヨネーズを混ぜたサラダでした。フランスって野菜の味がとても濃くて、シンプルなお料理でもとてもおいしい!(すみません、写真はない…です)

 

そしてショーウィンドウで一目ぼれしたサーモンとホタテのテリーヌ。細かいジュレがかかっていて「フレンチ食べてます!」って感じで、テンションが上がります。

 

キッシュは5種類くらいあって、私はキッシュ・ロレーヌ、友人は別のを頼んでいました。タルトの部分がサクサクしていて、ほうれん草と卵メインの具材部分も程よい柔らかさで美味しいです。

2018-10-25_18-53-41_595



 

ちなみにデザートも買いました。こちらは別のお店で購入。Maison Dalletというパティスリー(お菓子屋さん)です。 店員のマダムも良い人で「あれは何?これは何?」攻撃にも優しく説明してくださいました。

 

イチゴとクリームのデザートですが、濃厚なのに軽い口当たりがやみつきになります。上にかかってる茶色いサクサクしたクッキー的なものが食感にリズムを生んで美味しい!こちらは2.80€でした。価格の割に大きいのがすごいです!さすがフランス!

 

2018-10-25_21-36-12_906

 

 

 旅費の節約と思っていたお惣菜屋さんですが、意外や意外。贅沢で心も体も元気になれるディナーとなりました❤︎

2018-10-25_18-10-58_147

 

 

ぜひ、エペルネでのお食事の参考になさってください!