フランスLOVEな私の旅・グルメ日記

フランス好きの管理人が、旅行した場所やグルメに関して情報発信を行っています。


円→外貨へお得に両替する方法!!

f:id:claireblog:20190625184108g:plain

 

お得に外貨を手に入れたい!

私はこれまで、海外に行く時はいつも出発する空港(成田空港とか)の両替スペースで両替していました。

しかし前回のフランス旅行の際、賢い友人は事前にお得に両替を済ませてから、空港に来ていたのを見てしまったのです!その時から、次回はお得に両替したいな〜、と漠然と考えていました。

 

そして本日(2019年6月25日)は久々に円高が進み、1ドル=106円台に突入したのです!!!Twitterで、このレート水準なら円をドルかユーロにしても良いのでは?とご助言を頂いたこともあり、早速お得に両替できる方法を調べてみました。

 

するとネットで申し込むと自宅に外貨を届けてくれるサービスがあり、そのようなサービスだとかなりお得に両替ができるということを知ったのです。

 

さっそく為替レートを比較してみます。

 

為替レートの単純比較

本日のレートを単純比較してみます。詳しいサービス内容は、もう少し下の方で比較してますよ。

 

業者さん 米ドル ユーロ
外貨両替ドルユーロ 109.39 125.38
GPA 109.79 126.02
ゆうちょの外貨宅配 110.32 126.41
三菱UFJ 110.08 126.31
市場実勢相場(最安) 106.77 121.79

 

三菱UFJ銀行と市場実勢相場は、比較のために入れておきました。三菱UFJ銀行は宅配サービスではないのですが、全国の主要都市にて展開しているワールドカレンシーショップで、同じレートで両替が可能です。

 

各業者さんの比較

外貨両替ドルユーロ

  • 公式サイト:外貨両替ドルユーロ
  • 特徴:取り扱い通貨が若干少なめですが、その代わりに良いレートで両替可能です。一定額を超えないと送料無料にはなりませんが、レートも良く、高額対応が可能なので、使い勝手が良い業者さんです。
  • 購入可能金額:3万円以上。上限なし。
  • 支払方法:銀行振込(三菱UFJ銀行、ジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行)または代引き
  • 送料:銀行振込の場合 400円、代引きの場合 700円。
    ただし10万円以上の両替で、銀行振込の場合は無料、代引きの場合は300円に。
    速達利用はプラス500円。
  • 取り扱い通貨:アメリカドル、ユーロ、イギリスポンド、中国元、韓国ウオン、香港ドル、台湾ドル、カナダドル、スイスフラン、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、タイバーツ、シンガポールドル、フィリピンペソ、インドネシアルピア、ベトナムドン、マレーシアリンギット

本日のレートを確認する

 

GPA外貨両替専門店 

  • 公式サイト:GPA外貨両替専門店 ONLINE STORE 外貨宅配サービス
  • 特徴:成田空港グループ直営の外貨両替専門店のため、取り扱い通貨は世界各国34通貨と豊富です。
  • 購入可能金額:1回の取引金額は3万円〜30万円。1日の取引上限金額は100万円まで。
  • 支払方法:代引き
  • 送料:無料
  • 取り扱い通貨:アメリカドル、カナダドル、メキシコペソ、ブラジルレアル、ユーロ、イギリスポンドなど34通貨。

本日のレートを確認する 

 

ゆうちょの外貨宅配

  • 公式サイト:ゆうちょの外貨宅配 トラベルwith You
  • 特徴:ご自身が持っているゆうちょ銀行の口座から振替での支払いとなるため、振込の手続きや、配達時に現金を用意しておく必要がありません。
    一方、デメリットとしては、ゆうちょ銀行に口座がない人は使えない点が挙げられます…。
  • 購入可能金額:3万円以上50万円以下。1か月(過去30日間)の購入限度額は100万円。
  • 支払方法:ゆうちょ銀行の「即時振替サービス
  • 送料:無料
  • 取り扱い通貨:米ドル、ユーロ、英ポンド、スイスフラン、オーストラリアドル、カナダドル、中国元、韓国ウォン、香港ドル、インドネシアルピア、マレーシアリンギット、ニュージーランドドル、シンガポールドル、タイバーツ、台湾ドル

本日のレートを確認する

 

三菱UFJ(ワールドカレンシーショップ)

  • 公式サイト:ワールドカレンシーショップ
  • 特徴:三菱UFJフィナンシャルグループの外貨両替専門店です。
    オンラインショップではありませんが、主要都市に実店舗があり、夕方5時以降や土日も営業している店舗もあるため、都市部に住まれている方で、今すぐに外貨が欲しい!ような場合には便利です。
  • 購入可能金額:特に制限はないようです。高額対応も可能です。
  • 支払い方法:円現金
  • 取り扱い通貨:アメリカドル、ユーロ、カナダドル、イギリスポンド、スイスフラン、デンマーククローネ、ノルウェークローネ、スウェーデンクローネ、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、パシフィックフラン、韓国ウォン、シンガポールドル、中国元、香港ドル、インドネシアルピア、タイパーツ、ニュー台湾ドル、マレーシアリンギット、ベトナムドン、フィリピンペソ

本日のレートを確認する

 

 

まとめ

外貨の両替って、調べると色々とやり方があって面倒な気がするのですが、ちょっとだけでも知っていると、お得感が随分と違って来たりします。

 

出発まで余裕があれば、円高のタイミングで両替してしまうことをお勧めします!

 

ち・な・み・に、海外でクレジットカードを使う時。クレジットカード端末で現地通貨と日本円を選ぶことができる時がありますが、その場合は迷わず現地通貨を選んだ方が良いようです。

フランスでクレジットカードを使った時に気づいた事をまとめたので、こちらの記事もよろしければご覧くださいませ〜!

www.clair.fun